2018年6月16日土曜日

「トマト&ウィークエンド」

ベースのじゅんです。最近、ささやかですが土曜の朝の解放感を楽しんでいます。

朝ごはんを用意して、ボンと嬢を学校に、続いて奥様を仕事に送り出した後は、食器を洗ったり洗濯物を干したりといった家事はあるにせよ、あとはウチで一人。コーヒー飲むもよし、ラジオ聞くもよし、個人練習するもよし、朝風呂に入るもよし。午前中の選択の自由を謳歌。(・・ちびっ子ギャングに手がかかるキャプテン・サラやキャッシー・ケヤキに睨まれそう・・) 

と、10時半に携帯が鳴る。これは軽トラで野菜の移動販売をしている上賀茂のMさんから「着きました」の連絡。春頃にワサビ菜やイチゴ(ジャムも)を購入したのをきっかけに、土曜日のルートに入れていただいたのだ。
下駄を履いてズルズル玄関を出る。3,4品しか買わないので申し訳なくも、他にお客さんがいない独占状態が嬉しい。息子さん二人を育て上げた立派なお母さん。

ということで、本日の野菜な1曲目。Mさんのイメージとはだいぶ離れますが、まずはオル・ダラのオクラ。好きだなあ。賑やかに色々売ってそう。ストロベリーも。
Olu Dara - Okra

トマトは夏の定番。焼きトマトはウチの嬢も好物なので買い。 
上から読んでも下から読んでもトマト。山本山。けだるき一日生きるだけ・・これはいかんな、喝を入れる。
ちょいと辛めに。ロバート・ジョンソンのレッチリ味で。 
Red Hot Chili Peppers- They're Red Hot
https://www.youtube.com/watch?v=mywlUxpuO7w

トマトとニンニクはセットにしやすい気がする。楽しい曲を発見。"..OH NO! GARLIC BREATH!" 演奏前に王将のギョウザを皆で食すよ。 
 Larry Tritel-The Garlic Song 
https://www.youtube.com/watch?v=c-2rXCzdGT0

やはり葉物は不可欠、草食系。春にいただいたカラシ水菜も、少し前のロメインレタスもよかったな。ではキャベツを一玉。色々使えて便利だし。みんな大好きミーターズ。"キャベジ・アレイ"から。
タイトル曲はやめにして、にっこりインストナンバーを。
The Meters - Smiling

先週6/9(土)の買い物はこちらでした。相変わらず僕のガラケー写真はイマイチね。

ロックの日。というわけで昼頃には、大根の葉っぱをザクザク刻んでキンピラ風に炒めていたのでありましたが、夜のアバンギルドでは贅沢したかも、楽しかったです。
(by スミさん)
パイカス3人と中井大介でチョウ・ヒョンレ氏(ラリーパパ&カーネギーママ)に寄生、歌の力に感嘆。
そして、久しぶりにご一緒した西村哲也さん(彼のラビッツ凄腕揃い)とチェインズ(!)の素晴らしかったこと。

チョウくんが出産迫るエリザベスとパイレーツ・カヌーのために(と勝手に思っているのですが)歌ってくれた「ベイビー」という曲、ヨッシーと岩キングのアイデアも冴えていたな。(まだ、ニュースが入ってきません。ロックミー、ベイビー!)

飲み過ぎたのは誰のせいか?・・・・・反省。焼酎は自粛して酢を購入。そんな先週末。

そういえば、ラリパパのYマメージャーさまの計らいで、「私のはっぴいえんど」(オススメの3曲)という企画に僕らも参加させていただきました。みなさんのコメント面白いですよ。
https://www.citymusicrecord.com/msosaka/select/


//パイカスの予定//
パイカス(PiCas)は、パイレーツ・カヌーの後ろの男3人で、ベス、サラ、キャッシーの育休復帰を待ちつつ活動中。

7月22日(日)
歌屋BOOTEE with PiCas @拾得(京都)
(詳細は追って)

8月11日(土)
スーマー&PiCas @cafeすずなり(京都)

8月12日(日)
スーマー&PiCas @Hunny-Bunny(名古屋)
(詳細は追って)

8月23日(木)
歌屋BOOTEE with PiCas @GANZ toi,toi,toi(大阪)
(詳細は追って)

8月25日(土)
長野友美とPiCas @音凪(大阪)
(詳細は追って)

9月16日(日)
スーマー&PiCas @CHAKRA(大阪)

9月17日(月)
スーマー&PiCas @インキョカフェ(京都)
(詳細は追って)

9月19日(水)
東京ローカル・ホンク、中井大介&PiCas @拾得(京都)
(詳細は追って)

10月28日(日)
歌屋BOOTEE with PiCas @服部緑地野外音楽堂(命の渚コンサート2018)
http://inochinonagisa.com/

2018年6月7日木曜日

「もうすぐ報告できるはず」


ご無沙汰しております。

出産予定日間際で、毎日ドキドキしております、
ヴォーカルのエリザベス・エタです。

お腹はだいぶ大きくなってまいりました。
そして今でもびっくりするくらい大食です。
最後の方はお腹が窮屈になってきて、あまり食べれなくなると聞いていたので不思議です。
そら毎日成長するわな、と思います。

とってつけたみたいなお腹

先月遊びにいったハンボルト・レッドウッド州立公園

出産に備えて色々準備していますが、その一つは子守唄のプレイリスト。
母親の声が落ち着くというので、私のソロアルバム「And So She Sang」やパイレーツ・カヌーがヘビロテになるのかな。
それ以外にも、素敵な音楽をいっぱい聞かせてあげたい。
新しいものを買う前に自分の音楽ライブラリを見てみたら、けっこう使えそうなものがありました。
例えば… Carly Simon の 「Into White」



とか、Madeleine Peyroux の「La Vie En Rose」




私の音楽ライブラリは、聞くと落ち込んでしまいそうな悲しいフォークソングばっかりだと思ってたけど、
優しい幸せな曲もあったやん。
楽しいな~★

めっちゃ身近くて申し訳ないけれど、今日はこれくらいで。
ではでは〜!